« [iPhone][Jailbreak]iPhoneの時刻を自動的に設定するDTAdjuster | Main | [iPhone][Jailbreak]iPhoneのバイブレーションパターンを編集するVibEditor »

2009.08.01

[Linux Zaurus]小型Bluetoothドングルを作る夢を見てみた

Linux Zaurusで常時Bluetoothが使いたいなと思い立ち、小型Bluetoothドングルを作る夢を見てみました。

Smallbluetoothdonglever15

Smallbluetoothdonglever14

用意しましたるは適当なBluetoothドングルと、ボズシ工房さんのUSBホストアタッチメント(プレーンタイプ)

Smallbluetoothdonglever16

なぜこんなに持っているかは不明ですが、もう作ってないそうで、余分に買っておいてよかった(笑)。
これを破壊してニコイチにし、破壊したBluetoothドングルはホットボンドでコーティング、USBホストアタッチメントの方は、取り付け状態で少し浮き上がってしまうので、3mmのゴムでスペーサーを作って入れました。

Smallbluetoothdonglever11

これで、Linux Zaurusの本体にピタリと寄り添う感じのBluetoothドングルができました。

Smallbluetoothdonglever12

詳しいことはProjecrt92 blogさんのAdvanced/W-ZERO3[es]用に小型Bluetoothドングルを作る夢に書いてあります。
作ってからこのエントリを発見して、USBホストアタッチメントの丈を切り詰める工程を見て、失敗したーと思った次第。
数mmの差だと思いますが、この数mmは小さくない。なぜ、このことに思い当たらなかったか。

常時Bluetoothドングルを装着状態でカバンに入れておき、使いたいときにすぐBluetoothが使える、そんな使い勝手を目指して始めたことだけに、悔しいです。
部品はたくさんあるので、気が向いたら2号機を作ってみようと思います。

Smallbluetoothdonglever13

以上夢の話でした(笑)。

|

« [iPhone][Jailbreak]iPhoneの時刻を自動的に設定するDTAdjuster | Main | [iPhone][Jailbreak]iPhoneのバイブレーションパターンを編集するVibEditor »