« [iPhone]Cydiaに登録するdebパッケージを作る手順(最低限版) | Main | [iPhone][Jailbreak]地下鉄通勤者用!? アンテナ検索を強制的に実行するSearchSvcAirPlaneToggle »

2008.10.04

[iPhone][Jailbreak]iPhoneでrlToday!? Lock Screenに任意の文字や画像を表示する

JailbrokenなiPhoneの話題です。

WinterBoardのサンプルにSaurik氏のServer Lock Sampleというものがありますが、これがとても面白いので紹介します。

Server Lock Sampleは、Webサーバ上に置いたhtmlをLock Screenに表示できるというものです。
早い話、Lock ScreenがWebブラウザになるわけですね。

スタイルシートでabsolute指定をすれば、複数の要素を任意の位置に配置できると思います。

/private/var/stash/Themes.DpzNRa/Server Lock Sample.theme/LockBackground.html

上記パスにあるファイルをいじると、任意のページを読み込んでこれます。
早速自分のブログへのリンクに書き換え、遊んでみました。

ただ、ロック時にリロードしているらしいのが問題です。リロードするJavaScriptを仕込むか?

何と、リンクも機能しており、ページを遷移できます。

ローカルに置いたファイルを読むことができました。LockBackground.htmlのsrcを、以下のような感じに書き換えるとローカルのファイルを参照できます。

src="file:///tmp/lock.html"
src="file:///private/var/mobile/lock.html"

lighttpdのようなWebサーバをiPhone上で立てれば、cgiの実行結果を表示させることができるでしょう。

参考ソース
http://moyashi.air-nifty.com/lock.html

Lockscreen01
▲画像が貼れます。imgタグを使用。

Lockscreen02
▲リンクを設定し、タップすると……。

Lockscreen03
▲リンク先を表示できます。

Lockscreen04
▲はっ、すごいことを思い付いた。マイクロブログのアップデート覧だけを置いておくと便利なのでは。

Lockscreen05
▲すぐロックがかかってしまうので、入力途中で電源が落ちてしまう。すると、そこで無理矢理確定されてしまうので実用的でない。ロックされるまでの時間をもう少し長くできれば……。

Windows MobileのrlTodayみたいな感じですね。無限の可能性!!

早速のちなさんのところで「Lock Screenで予定確認。」という試みをされてます。
こんな感じで、何かいじくり倒したいですね。

|

« [iPhone]Cydiaに登録するdebパッケージを作る手順(最低限版) | Main | [iPhone][Jailbreak]地下鉄通勤者用!? アンテナ検索を強制的に実行するSearchSvcAirPlaneToggle »