« [N810]NOKIA N810でキーボードからランチャー起動やタスクスイッチなどをする | Main | [N810]NOKIA N810用FDclone2.09g、lv4.51、nkf2.0.8bパッケージ »

2008.02.16

[N810]NOKIA N810で強制USB HostモードとOn-The-Goモードとを一発で切り替える

NOKIA N810にUSB機器を、標準添付のUSBケーブルとジェンダチェンジャを使って接続する際に必要な、強制USB Hostモードへの移行とOn-The-Goモードへの復帰を一発で実行できるスクリプトを書いてみました。

関連エントリ:

[N810]強制USB HostモードでNOKIA N810にUSB機器をいろいろ接続

[N810]NOKIA N810で使うUSB Aオスのジェンダチェンジャを作ってみた

ダウンロード

2008.02.20追記: なぜかruby1.8とruby1.8-maemoに依存したパッケージにしていたので修正しました。また、インストールにはRed Pillモードにする必要があります。Red Pillモードへは、Application managerを起動し、メニューのTools>Application catalogを選択してダイアログを出し、Web address欄にmatrixと入力し、closeボタンを押すと表示されるダイアログで移行できます。

「usbswitch-0.1.armel.deb」をダウンロード

使い方

「becomeroot」をインストールするか、R&Dモードに変更するなどで「sudo gainroot」実行でルート権限のシェルが実行できるようにしておく必要があります。

File managerからタップするなどでインストールすると、ランチャのExtrasの中に「USB Switch」という項目が出現します。

これを実行すると「USB Hostモード」と「On-The-Goモード」の間で交互に切り替えできます。


|

« [N810]NOKIA N810でキーボードからランチャー起動やタスクスイッチなどをする | Main | [N810]NOKIA N810用FDclone2.09g、lv4.51、nkf2.0.8bパッケージ »